前へ
次へ

無駄なく食材を使いきる食生活を送ろう

食費の節約を兼ねて、買い物はできるだけ安く売っている日に行くようにしています。特に普段は野菜が高いので、安い日に購入するとお得に感じます。でも、全部使いきる前に傷んでしまうこともあり、せっかく安く購入したのに無駄にしてしまうこともありました。そこで、そんな無駄を無くすため、週に一度、必ず余りそうな野菜だけを使ったメニューを作るようになりました。良く作るのは野菜スープです。さまざまな残り野菜を入れ、鶏肉や豚肉などを加えると、立派なメニューになり、満足の一品に仕上げることができます。スープはコンソメや鶏ガラスープを使ったり、トマト味や牛乳を使ったりなど、味を変えることで毎週でも飽きずに食べることができます。また、野菜スープのほかにも野菜炒めして使い切るようにしています。週に一度、野菜を使い切るメニューを作るようになってから、食材を無駄にすることもなくなりましたし、野菜をたくさん摂取できるようになり、健康的な食生活になりました。これからもお安く購入し、無駄なく使い切るメニューをいろいろ考えて実践していきたいと思います。

Page Top